頼むから静かにしてくれ

はじめまして パチスロの勝ち方、雑感 ニュージーランドの話や戯言 時事関係や政治・経済などなんでも書いていきます よろしくお願いします

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~パチンコと依存症~

日本人のギャンブル依存症の9割近くがパチンコ依存症であると言われています

日本人のギャンブル依存症の割合は200万人と以前に読んだことがありますがパチンコ業界の規模が近年は縮小していっているので現在はもうすこし少ないかと思います

日本でギャンブル依存症と言えばパチンコ依存症であると言ってしまっても良いほどの割合ですがなぜパチンコは依存症になりやすいのでしょうか?

まぁ私は臨床医でもなんでもないですし心理学もかじった程度の人間ですが現場で実際にパチンコを打っている人間の中では客観的に見れるほうではあるかと思いますので勝手に考察していきます


パチンコが依存症の原因となりやすいのがなんと言っても気軽に誰でも思考いらずにできることです
都市部にくると駅前には必ずと言っていいほどパチンコ屋があり、いたるところでネオンを光らせ道行く人間の射幸心を煽ります

店に入るとどこに案内されるわけでもなく誰の許可もなく台に座りお金を入れてボタンを押せば遊技することができます。パチンコ特有の即時性とでも言いましょうか、他の競馬や宝くじにはないものです

いざ打ち出すと一般客の頭の中は大当たりを祈ることしかしなくなり、いかに勝つか、いかに出すか、またどれだけ負けても良いのか?このお金はなくなっても良いのか?ということを大当たりという圧倒的な関心事にとらわれて忘れてしまいがちです。ホールの轟音と台の過剰な煽り演出により判断力を奪われて万札をぶちこむ猿と化します

またパチンコと競馬や宝くじと決定的に違うのが連続性があるというものです。パチンコやスロットも同様ですが一回あたりのBET金額はそれほどのものではありませんが大当たりにより得られる金額がパチンコだと打ち出し玉比で1000倍~8000倍、スロットだと20倍から200倍になります。
これが常に連続して閉店時間まで無制限に続けられるというのがパチンコが依存症になりやすい最も大きな理由だと私には思えます
競馬に例えると常に最終コーナー以降をリプレイして見続けているようなものです

いざ大当たりすると確率上では至極当然の結果なのに降って湧いたかのような幸せに目を奪われ、脳内麻薬がつくられて人によって、資金の多寡によってはSEX以上の気持ちよさを脳は感じてしまうと言われます


パチンコがギャンブル依存症の原因となりやすいのはこんなところでしょうか。遠からず近からずといったところでしょう


私はパチンコ依存症をどうにかしようという気もないのですが

なにかに依存する、なにかにすがる、なにかを支えにする
背筋を伸ばして前だけ見て歩くには勇気がいる世の中なのはわかりますが


パチンコにすがるというのはすこしさびしいのではないでしょうか。。。




まぁスロプやパチプもお金という面で見たら重度の依存症なんですけれどもね
George
ブログ依存症の方はこちらからどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| パチンコ パチスロ | 21:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

政治経済的なお話~小泉時代~

実は、というほどのことでもないですが私は政治経済学部卒です。などと書くと大学名がばれてしまいそうですが2,3あるので大丈夫でしょう

今日はすこし政治経済卒らしく政治と経済についてでも書いていきます


経済はすべからく大衆の予測によって動向が決定されます。

デフレ下においては物価が下がっていくので消費者はもっと下がるのではないかとの予測で消費をしぶり貯蓄にまわしがちです
インフレ下においては逆に物価が上がっていくので消費者の早く買わないとという購買意欲を刺激します


現在の日本はデフレです
さまざま要因がありますが主なものをすこし羅列していくと
・小泉、竹中政権時代の愚政
・「コンクリートから人へ」どころか「雇用からばらまきへ」の民主党の無策
・アメリカのリーマンショック、ギリシャ財政によるユーロの信用下落による円高
・御用学者の妄言


小泉、竹中政権時代といえば郵政民営化や公共投資の削減で小さな政府という政策を掲げていました。
小泉総理といえばXJAPANが好きでいでたちも精悍として国民にかなりの人気がありましたが当時やっていた小さな政府を目標にしていた政策が今の日本の現状をつくっていると言ってしまっても良いでしょう

公共投資削減、郵政民営化、公務員削減など経済を市場原理にまかせるような政策をとっていたわけですがどうなったかというと自殺者が倍増しました
小泉総理は経済政策は竹中大臣に一任してしまい、竹中大臣は高所得者層だけ定率減税の廃止、障害者自立支援法などその他の低所得者層への増税をする一方で大企業では減税などをし、富裕層の税率を甘くするとう政策が進められました

今の消費増税、法人税減税の民主党と同じですね。

いわゆるトリクルダウン(富裕層や企業にお金を集めればそこからお金がまわっていく)というものが経済政策として有効であると考えての政策だったのでしょうが見事に失敗しました。

「金持ちは金を使わないから金持ち」なんだよとどこからか聞こえてきそうです。アメリカでも同様の失敗をして現在、ウォール街の超大規模デモになってますね

まぁこれに関しては仕方のない部分もあったのかと思います。経済学というと実学のように響きますが実際にはただの机上の空論になることのほうが圧倒的に多いですし実体経済がどう動いていくかなど理論で全て説明しようなど到底無理な話ですから




そもそも当時も今ほどではないにしろデフレギャップがあり、供給能力にたいして需要が足りない状態だったので政府は市場に介入して公務員の数を増やしたり、橋や道路を作れば需要も回復しそうなものですが、税金のばらまきなどというとマスコミや国民に徹底的にバッシングされるのでできなかったのでしょう。これは現在もそうです

公共投資はデフレ下においては絶対に必要なものです。市場が失業者を受け入れきれない状態では政府が介入してデフレギャップを埋めるのが政策としては最も効果的です。
しかしなぜか国民は公共投資というとアレルギーやトラウマでもあるかのごとく拒否反応を示します


だからトリクルダウンなどというわけのわからない理論で国民の受けが良い小さな政府というのを掲げていたのでしょうが


理由がどうであれ結果として日本経済はその後下降の一途?を辿り自殺者倍増、失業率増加など過去最悪のデフレへと向かっていきました


続く・・・かもしれません
George
気が向いたら押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 雑記 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勝つためのパチスロの~サイト~

あまり具体的なことは書かない私のブログですが今日は実利に繋がるサイトの紹介でもしたいと思います

パチンコ、パチスロでお金を払ってまで得る情報やツールは99%ないと言って良いです。
私のブログにも以前、SPAMが来ましたが攻略法や直撃打法なるものなどはこれは100%詐欺です

今日は無料で利用できるものなどを中心に紹介していきます

ホール情報
P-WORLD 全国パチンコ-パチスロ機種情報
いわずと知れたサイトですね。ホールの場所や設置機種などを調べるならここを見れば全てわかります

データロボ サイトセブン
1部機能は有料ですがホールに足を運ばなくても出球情報が見れるので重宝します。
けれども個人的な感想ですが、サイトセブンに登録されているホールは実際には打てないホールの傾向が強いように思います


解析情報
全六 -パチスロ解析攻略×設定判別-
小役確率などを入力すると均等配分での設定期待度を計算してくれたり解析情報も割と早く載っています。

パチスロ5号機情報データベース ENARE5
全6には書かれていない天井狙い期待値などの情報が載っていますし解析についても全6よりも詳しく掲載されている場合があります

スロット機種板
上記2サイトでわからないことはこちらで機種名を「ctrl+f」で検索し書き込んで聞いてみましょう
「100年ROMってろ」なんて言われますがたまに親切な御仁が教えてくれます
情報の真偽不明の場合もありますので自己責任でお願いします


収支、計算管理
パチンコ収支~携帯用~
パチンコ収支~スマフォ、android用~
パチンコ収支エクセル

パチンコシミュレーター2pachi


攻略法等の有料情報について
たしかにパチスロやパチンコにおいて攻略法なるものは存在してきました。
昔は携帯から出る電波でデジタルが回せる台もあったようですし、最近だと鬼浜のコイン投入口から電圧か何かするとARTが無限に続いたりするゴトなどもありましたし機械である以上はプログラムや設計の想像もつかないようなところで攻略できるようなこともあるでしょう。

それでもそんな情報が表に出てくる、ましてや正規な検索やブログ等からそんな情報を一般人が拾えるわけがありません
普通に見かけることができる攻略法なるものの実態は100%詐欺ですのでくれぐれもご注意を


情報商材について
また、正攻法の独自な情報商材といったものをたまにネット上で見かけますが高額な代金を払ってまで得るような情報などパチスロにおいて存在しません。パチスロの勝ち方などそこまで複雑ではなく至極単純です

さらに勝ち方というものは文章を読んで理解するのと実践するのとでは天と地ですし、地域や店ごとにも違います

勝つための情報というのはパチスロであればあらゆる癖とイベ日といったものが主になりますが、そんなものは無限にパターンが考えられますので商材を読んだからといってどうこうなるものでもありません

極端な話、私は今住んでいる地域で些少ながら勝っていますが仮に別の地域で打ったらいきなり設定を狙いにいって勝つということなど無理です。そこまで甘くはありません
パチンコでも同様です。現状、素人がぱっと見てもあからさまに開いているような台などいくら探しても見つかりません
専業さんでも試し打っていくら回ったか、前日との釘の比較やステージの出来や増やしなどでなんとか回せる台を探していくというのが主になりつつあります

理論を知るということであれば専業さんのブログなどいくらでもあるのでそちらを見れば大筋は理解できますし、疑問に思ったことがあったらブログにはコメント欄というものがついていますのでそちらで聞いてみましょう。親切に答えてくれる方がほとんどだと思いますよ

情報商材というものはおおかた手詰まりになった元スロプかなにかが適当に書いただけです

勝つために大事なのはなにより思考力や考察力ですので、厳しい言い方をしますと思考を放棄して商材にすがるような人は絶対に勝てるようになどなりません
ネットで騙される人間がホールに騙されないわけがないですので


George
専業さんのブログはこちらから。私のくだらない話よりためになります
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 勝つためのパチスロの話 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~鵜合の衆・軍団について~

今日は軍団についてでも書いていきます。少々長いです

パチスロ、最近ではパチンコのほうがよく見かけるようになりましたが今でも優良ホール、グランドオープンなどに行くと見かけることができます


まず大前提としてパチスロやパチンコを打つ上では複数で打つほうが圧倒的に有利です

収支の安定性
持ち球比率
空き台情報
データの共有
技術的な面
たまに出るネタ機の情報

等が主なものです。個人で行うデータやイベント情報、開店情報の収集能力が軍団のそれに敵うはずもないのですから軍団で打ちまわったほうが収支もあがりやすいというのは当然のことでしょう



じゃあなぜ私が軍団をやらないのか?

まぁめんどくさいとかいろいろあるのですがシンプルな答えが

「信用できるわけがない」

というものですね。鵜飼になって人を管理するにしても打ち子として打つとしてもどちらにしても100%お金のみで繋がっている関係など信頼できるわけがありません
一般の会社は福利厚生や保険、社会的信用とか体裁、人脈などでも繋がっていますが軍団員など下手したらニートよりも履歴書に書きにくいです

そもそも私が赤の他人の軍団で打ち子としてパチンコなど打ったら9割方ちょろまかすと思いますよ
パチンコでのあたるわけがないリーチ中に打ち込んだ玉数や電サポ増減やラウンド捻りの成功率、パチスロだと小役こぼしや押し順ミスなど厳密に玉数や枚数が出ないかぎりいくらでもごまかせます
1日1000発や200枚ぐらいなら1日中監視されでもしない限り全く問題なくちょろまかせます

契約書や誓約書でも作って厳密に管理するのなら話は変わりますが、そんなもの軍団にあるのですかね?

「乙は当該ホールで出した枚数を甲に報告する義務がある、また乙がこれを偽り虚偽の申告をした際には甲は乙にたいし差枚数の返却とその職務を剥奪する権限を有する」

なんて文言があるとしたらばれるまで抜いてやりましょうと個人的には思います

nyaruko-barenakya1_convert_20120716192934.jpg


画像にたいした意味はありません

一人の打ち子としてやることを考えてもそうなのですからお金のみの関係の赤の他人を複数人管理など到底できるとは思えませんしそもそもパチンコすら1人で勝てない鵜合の衆がまともに動いてくれるのかというのが甚だ疑問です


実際にパチンコの軍団が持ち逃げして民事裁判になっている事例もあるようですし



信頼関係の話ばかり書きましたが、すこし感情的に書きますと

「軍団は迷惑」というのが個人的意見ですね。ピンで打ちまわっている人間からすると張り付きエナよりも収支の面で影響が出ることが多いです

私が最近出会ったことをあげるとステージがかなり良く21の等価ガロを打っていた島に軍団が現われました
どれもこれも千円18に届くか届かないか、それでも等価なので十分に薄利な営業のホールでしたがある日、島の半分で軍団が打ち出しました。電サポ中単発打ちとラウンドで捻って無理やり日当て15000程度のピンなら絶対に打たない台ですが人海作戦の軍団にはそんなもの関係ないのでしょうか、1日打ち倒された結果

翌日にはワープからへそにサポ横まで私が打っていた台含めて全台きっちり閉まっていました

最近のパチンコだとガロやウルトラマンのスペックが甘いMAXでの人海戦術が軍団の主流か何かなんですかね?

このガロのように軍団があらわれるとホールも警戒せざるを得ないので必要以上に閉めてきます。パチスロでも同様です

以前に全6をやっていたホールが軍団が10人程度で朝から台の挙動を見るため全員で空き台確保で1G回して休憩札なんてホールもありました

結果、打てなくなって終了で軍団には容易でもピンにとってはつらい店探しとデータ取りに戻ります



普通は人が複数集まればピンで動いている人間よりもモラルやマナーには気をつけて敏感になりそうですがホールだとだいたい真逆でピンで打っている人間のほうがモラルがあったりします


まぁ軍団にもいろいろあるのでしょうけれども打ち子をやっている人達に一言だけ書きますと


資金不足で安定性を求めて軍団に入るということもあるようですがパチスロやパチンコの資金などまともに立ち回っていれば30万もあればパンクすることはほぼないです
パチンコのMAX機などは何が起こっても不思議ではないですがそれでも100万弱もあれば100%パンクなどしません
勝っている人のブログを読んでいても月単位でマイナスを叩くことはほぼなく、ましてや30万消えるなんてことは大殺界でもないかぎりありえません。
そんなパチンコ、パチスロでトップにキックバックを払うなんてあまりにも馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

トップの言うことなど鵜呑みにせずすこし考えてみてはどうでしょうか?




なにか否定的なことばかり言ってますが信頼できる友人や兄弟、技術的にたしかな知人と同ホールでならノリ打つというのは最善の策だと思います


うだうだ言ってないでなりふりかまわず抜く。抜いたもん勝ち。収支に勝る理由なし
そういう時代だと感じるのも確かですけれどね


George
ポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| パチンコ パチスロ | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大津いじめ自殺事件について

最近、ネット上でものすごい話題になっている大津のいじめ事件についてでも書いていきます

知らないという人はいないかと思いますが念の為ニュースサイトでも貼っておきます

大津自殺、恐喝や強要容疑も視野 遺族は告訴へ

大津中2自殺 県警、中学と市教委捜索 いじめ問題、異例 


昨年の10月、ある一人の生徒が陰湿ないじめを受けて自殺したというものですが、現在のネットに出回っている情報などは真偽不明のものもかなりあるので注意が必要です

2ちゃんねるなどでは加害者の実名が晒されていたりしていわゆる祭り状態になっています
「大津 まとめ」で検索をかければ一番上に既婚女性板でまとめられた加害者とされる顔写真や住所、関連企業や教育委員会の電話番号など全ての情報がでてきます。(URLを載せても良いのですが、個人情報を晒すようなサイトを載せるのは抵抗がありますので興味のある方は検索してみてください)





まぁネットのモラルハザードなど今に始まったことではないのであえて触れませんが今回のいじめ事件についてすこし書いていきます

蜂の死骸を食べさせられた
体操服に小便をかけられていた

今回のいじめの内容として出回っているものですが、最近のいじめはこんなに陰湿で凄惨なものになったのかというのが素直な感想です
人権擁護局が動いてもおかしくない虐待行為です

さらにこれを教育委員会や市が隠していたというニュースもありましたし、2ちゃんが祭りになるのも今回ばかりは理解できます


まぁ子供に限らず大人でも社会がある限り、厳格な法でもできないかぎりいじめはなくならないですよ
誰かをいじめて個を主張する、ごみのようにくだらない優越感に浸る。
そういう人間は少なからず不思議にも確実にどんなところにもいます

日本人はそういう陰険なところが多少なりありますから、もちろん私にも

日本の空はけして青くなどないですしね


George
気が向いたら押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 雑記 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~リスクとブラックスワン~

パチスロを打つさいにはリスクとリターンが発生します



物理的、確率的にリターンのほうが多く見込める台を打っていくのがパチスロの勝ち方ですが今日はリスクとリターンについてミクロで見ていこうかなと思います

リスクというのはパチスロに限らず日常生活でもあらゆることにつきまといます。


家を買っても地震や火災でなくしてしまうかもしれないリスク
車に乗るときには事故にあってしまうかもしれないリスク
銀行に預金していたら債務超過でパンクしてなくなってしまうかもしれないリスク
友人や恋人、人間関係などに失望しパニック症やPTSDなどへのリスク
ヨーロッパ諸国のようにギリシャ国債が紙きれと化してしまうかもしれないリスク等ほぼ全てのことにリスクというのはつきまといます


しかし日常生活とパチスロにおいて決定的に違うのが先にどちらを払うのか?ということです


日常生活の大半においては先にリターンを得ます
銀行に預金しておくと現在はほんのわずかですが金利というリターンを得られます
しかし現在の日本で銀行がパンクするかもなどとリスクのことを考えている人間はほとんどいないでしょう

車を運転するというのは足を得るというリターンを先に得ます
しかし事故に関しては保険などに入っていてもほとんどの人間が起こってから現実味を感じるのが普通でしょう


ほとんどの人間がリスクのことには後回しにするか保険などに入ってリスクそのものを消してしまうのが一般的な行動、思考回路かと思います


人間は「リスクが絶対的に嫌い」です。原発も震災後に声が大きくなりました
当然のことなのですがここに多くの人間がパチスロで負ける理由があるかと思います


日常生活とは違いパチスロでは先にリスクを払います。

サンドに万札を入れてベットボタンを叩く、レバーを擦る

なにげなく行っている所作ですが毎Gごとに60円のリスクを支払ってリターンを待ちます。
8割方はこれだけ見れば負けるのですが平均を取ると機種ごとの機械割通りに落ち着いていくというのがパチスロです

一般的にパチンコ、パチスロを打つというのが理解できない人間は勝つ負けるよりもこの「リスクを先に払う」というのを拒絶するのでいくら説明しようとも受け入れてくれません


負け続けている人間も思考の規範としてはほとんど同じです。

「リスクを払ったんだからリターンがあって然るべきだ」

などというパチスロで勝つということにおいては見当外れな打ち方やオカルトに狂想します
リスクが嫌いなのにリスクの本質についてはまるで考えていないという点で一般人よりも絶望的です


勝っている人間もリスクは嫌いです。しかしパチスロにおいてリスクを払っているという感覚がないとは言いませんがかなり薄いです
よく負けている人間はリスクを無視するなどと言いますが私から見れば勝っている人間のほうがリスクなど見ません。投資が5万を超えようが目の前の期待値を見て打つので負けている人間よりもリスクには鈍感です

結果的に勝っている人間はリスクとリターンを平均した期待値しか見ていませんのでそのうち出ても出ていなくてもなんとも思わなくなり、かなり冷めた様子で淡々とパチスロを打つようになります
誰かさんのように天井直前でレギュラーを引いても笑っているのはかなり稀でしょうけれど

スロプ、パチプといわれる人間が雰囲気である程度識別できるのがこのような理由です
もちろん勝っていて楽しんでいる人もいますがそのような人は単純にパチスロ機が好きであったり確率の波に純粋に楽しんでいるだけでしょう


以下勝っている人間に関して考えうるリスクとブラックスワンについてです
続きが気になった方はクリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓を押すと続きが開きます。ついでに上のでっかいのも押していただけると管理人が喜びというリターンを得ます

≫ Read More

| パチンコ パチスロ | 21:06 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

2012年6月稼働報告

更新遅れてしまっていて申し訳ありません
稼動報告です

パチンコ

台           換金率  稼動時間  回転率 確変ベース 投資   回収  仕事量  実収支
銭形           33玉  31H    19,1    131  51、6k 91、2k ¥75357 39,6k
ウイルスブレイカー    等価  7H    18,1     80    8k  51,3k ー¥4214 43,2k
甘地獄少女        30玉  12H   22,8k   110  11,5k 22k  ¥23932  10,5k

バラマキと試しうち:+28,4k
総仕事量:¥105419
総収支:121,7k


スロット 

台     換金率  G数   投資  回収 予想設定 実収支
エヴァ生命 6枚  9213G 13k 59.2k 5or6 46,2k
エヴァ生命 6枚  1510G 21k 3,6k   1  ー17,4k
エヴァ生命 6枚  1107G 9k  11k    1  -2k
番長2   等価  6104G 31k 51,4k  6  20,4k
サンハナ  等価  5114G 2k  18,1k  不明 16,1k

エナ:モンキー857G~ +6,2k
総収支:69,5k



トータル収支:191,2k


続きが気になった方はクリック

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ではなく↓を押すと感想等が開きます

≫ Read More

| 稼動報告 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。