頼むから静かにしてくれ

はじめまして パチスロの勝ち方、雑感 ニュージーランドの話や戯言 時事関係や政治・経済などなんでも書いていきます よろしくお願いします

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~賭博場にも花は咲く~

花に水、人には愛、犬に餌、ジミヘンにギター、

AlcholidayにモンキーターンART残り196G


先日、ホールを歩いているとなにやら横からトントンとお腹のあたりを叩かれたのでなにかと思いふいに目を向けるとホールではあまり見かけない闊達な印象の青年が私に声をかけてきました

青年「用事があるのでこの台打ちませんか?」

私「いいんですか?なにか用事ですか?」

青年「彼女が帰ってこいって、やめようと思ってもARTが終わらないんです」

私「・・・わかりました。今度なにかお礼をしたいんですがよければアドレスかなにか教えてもらえませんか?」

青年「今度会った時にでもコーヒーか何かで十分です」

私「ありがとうございます。大切に打ちます」


文章だと語意やニュアンスが多少伝わりにくいところもあるかと思いますが先日そんなことがありました。ホールでART中の台をいただいたのは2回目でした。以前にキン肉マンのART中の台を譲ってもらったこともあります

今回譲ってもらった台はモンキーターンROUND6残り196Gで表示1460枚の台でした
万々が一ブログを見てる可能性があるのでデータをとってあります

ROUND6:弱チェ+10 レース勝利
ROUND7:レース勝利
ROUND8:GS達成

24G SGRUSH
ROUND1:弱チャンス目+50、強チェ+30 レース勝利
ROUND2:レース敗北

125G SGRUSH
ROUND1:レース敗北

212G:やめ

投資1k 獲得736枚

億が一、身に覚えのある方が読んでいたら「本当にありがとうございました」


もちろん大変にありがたいのですが
正直、こういうART中の台を譲っていただくのは相当抵抗があるのは私だけでしょうか?
今回の台に関してもまるまる400枚は保障されているような台で言っちゃえばお金を頂いてるのも同じと感じます

だからと言って相手が「いくらで買ってくれないですか?」と聞いてきてくれるならまだしも「いくらいくら払いますよ」と言うのも失礼かと思いますし、人の善意をないがしろにして断るのも気後れします
感謝して打たせていただくというのが大多数の方の行動かと思いますが。。。

ブログを書いていて管理人からコメントを求めるというのも本来はやりたくないのですが(誰も書いてくれないと余計落ち込みますし)
台を譲ってもらった時の何か良いお礼の方法や体験談などあればぜひコメントを残していただけると大変うれしいです


え?なんで128Gでやめなかったって?
この台に関しては天国抜け即やめするのはさすがに忍びなかっただけです。気にしないでください


世は無情、風は冷たくとも、荒野に花は咲かずとも、賭博場に花は咲く


George
大きくしてみました。スロットカテではなく、ブログ村のトップページに飛びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| パチンコ パチスロ | 20:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勝つためのパチスロの話~選択肢の重要性~

さてまたパチスロの話でもつらつら徒然世は道連れに書いていきます

今日は「選択肢の重要性」ということでパチスロでいう選択肢とは

ホール選択、台選択、はたまたパチスロではないですがパチンコを選択などですね

私が昔、ほぼ専業のように稼動していたころは半ジグマ、半イベ周りのようなうち方をしていたのですが今のホール事情では1店舗でジグマってまともに収支を上げていくのはかなり難しいと思います。

(念のため)※ジグマとは1店で癖などを読みきって立ち回る打ち方のことです

もちろんまだジグマって収支を上げている方もいるのでしょうけれどもそのような方はイベントがほぼない現状ではほとんど見かけることはなくなりました。もう1店でジグマって勝てるほど甘くはないということなのでしょう

じゃあ今のイベント規制やもともと厳しいホール事情を考えて勝つことに徹して打つ際にどうするか?という問題にぶち当たります

はっきり言ってハイエナが最も単純かつ簡単です。収支をプラスに持っていくだけなら努力など必要とせず猿でもできます。ただ天井狙いがどれだけ勝てるかは住んでいる地域に90%以上は依存していると考えて良いでしょう

じゃあ設定狙いは死語となってしまうのか?というと私は違うと思います

ジグマで収支をたたき出すのは無理でもホールごとに打てる日、打てない日、わからない日などを取捨選択していけばまだ設定を狙いに行って勝つことは可能です
つまりは「選択肢」を多く持つということが設定狙いでの収支に直結していくかと思います

もちろん無理矢理に選択肢としてカウントするのはNGですし、癖や傾向も何もわからないまま出す日だからと言って打ち出すのは勝つどころか普通に負けます

使える選択肢を多く持ちその中で選んでいくというのが今のホール事情を考えた際には最も現実的で実用的な手段ではないでしょうか?
すくなくとも3流スロプの私にはそのように感じます

私は今はだいたい1時間半ほど移動にかかるホールも選択肢としてあり、足を伸ばして、車を走らせ、電車に揺られて見るだけに2時間移動したこともあります。そのくらいまで見て回らないと都内などの例外を除いて(勝ちに徹した場合には)打つことすらできないのが関東近郊某県の私の個人的見解です。

イベントがなくなっても設定6がなくなるわけではありません。もちろんスロットに客が戻ってきたといっても勝つために打っている人間には年々厳しくなっているのは事実です

しがみついてでもなんとかしようと言うつもりは毛頭ないですが、まだ出しているホールで出している日に狙い台を作れる現状に感謝し、擦っていても。。。悪くはない

向かい風は厳しいですし心地よくもありません、相変わらず「パチスロはくだらない」などというそっちのほうがくだらないと言われそうな考えを捨てきれずにいますが


神は死んだとニーチェは言いました、それでも宗教はなくならない
設定狙いは死んだとエナ専は言いました、それでも設定6はなくならない

話が少々ずれてしまいましたね
現在のホール事情を鑑みると選択肢を多く持つということが大切ですよ

というお話でした

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 勝つためのパチスロの話 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

厭世に酔っても何も見えやしない

鎖で縛られたようなしがらみの多い時代、国に生きてなんとかその鎖で傷つかないように歩いている


空は灰色、道には吸殻が散乱し排ガスを撒き散らす鉄の塊に神経をすり減らし

乗車率200%、満員電車に息を殺され

恋に溺れ、肉欲に終始しても愛の形さえ見えない

メディアは偏向、ネットは混沌、メディアリテラシーに順じても真実など見えてこない

金に振り回され、職に翻弄され、生活しても生きている活動とは感じない

個人消費増税、法人税減税、人間より会社を大事にする政治など信頼できるはずもなく

原子力批判、代替エネルギーの無さに絶望し

普天間基地移設、欲情した猿など早く追い出してしまえばいい

デフレ、脱却どころか加速

たいしてかわいくないアイドルがもてはやされ、良い音楽は売れない

日陰で楽しむべき文化が市民権を得たようにのさばり

パチンコ、客は殺されホールは生かされ


そんなことを並べても何も変わりはしない、たとえ変わっても私は変わらない


厭世に酔うことほど破滅に近いものはない
それが許しがたく吐き気もよおすものであっても

望みに進むのが気持ちの良い人生だろってどっかの誰かも言ってますし

飯が食えて屋根の付いた家がある
悪くない、それで十二分に満足だ
今の私のような人間には特に


ただ一言だけ言わせてもらえるならば

  
 「頼むから静かにしてくれ」


注:別に病んでいませんので心配無用です

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 雑記 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~射幸心を煽る?何いってんだ?~

パチンコやパチスロ関係の事情や規制などに関する話題になると必ず出てくるこの言葉

「射幸心」

意味をwikiより引用

射倖心は運分天分に支配される部分がある。つまりある程度の確率による変動を伴う事柄において、良い結果が得られた時の高揚感を表す言葉である。倖の意味は「努力を必要としない」言うなれば、予期せずに訪れた幸せという意味である



まぁ私が知っている所から書いていきますと

パチスロ4号機のいわゆるストック機などは著しく射幸心を煽る恐れがあるとかなんとかで短期出玉に大幅に規制がかかった5号機が出てきました
パチンコではMAXタイプが出てくると出玉なしの当たりを含めて1/400に収まるような規制がかかりました

最近ですと特定の日にイベントなど行い集客することは射幸心を煽ると禁止になりました。


この射幸心を煽るから規制というのが私には正直、よくわかりません。全然筋が通っていないように感じるのは私だけでしょうか?
そもそも私自身はパチンコやスロットを打っていて幸せなど微塵も感じないのでそう思うだけかもしれませんが


警察の言っていることは以下のようなものです
お金を人より多く得たいという欲を煽るから規制しますよ⇒パチンコ、パチスロはギャンブルではなく遊技ですよ⇒遊技だから違法ではないですよ

はい?

つまり要約すると「金欲を煽るから遊技を規制しますよ」と言っているようなもので日本語にすらなっていないんですよ
射幸の幸せの部分がいったいどこにあるのか?ということを考えると



以外の何物でもありません。

まさか鉄くずのメダルがたくさん出たから嬉しいなんて思う人間などほとんどいません。
それがお金に代えられないかぎりは

それでギャンブルではなく遊技であると言っているんだからもう論理破綻も大概にしろと個人的には言いたくなります


それでいて公営の宝くじは最高当選金が6億になったり競馬は3連単やWIN5なんかがあったりCMで流れてやらない私でさえ知っているほど射幸心煽りまくりです



最近聞いた話ですとパチンコもサポ中の返し玉が1個になるような話があったり
パチンコにおける玉は名目上、ただ貸し出しているだけでそこに手数料を取るのはおかしいと貯玉手数料が無料になったり
それでいてスロットは大阪では等価交換禁止で関東ものちにそうなる模様です。パチンコとスロットのいったいどこに換金率に矛盾が出る要素があるのでしょうか?

先日には捻り打ちなどで打っていた客の出玉を没収するような事件が上野うのパスであったり(これは元々2ちゃんの書きこみがソースのようですので真偽不明です)、多くの店に捻り禁止なる紙が貼ってあるのも見掛けます。

もう遊技の「技」の部分までなくし、遊戯に持っていこうとしているんでしょうかね?

誰が期待負債値1万の等価パチに戯れるのでしょうか?時間の無駄というよりも人生の無駄です

技でない以上もういっそのことハンドルもリールもなくしてしまえばいいんじゃないですか?と皮肉めいたことも言いたくなります


まぁ規制と緩和の繰り返しですからこういう話をすること自体が無意味だったりするのですが


George
あれ?今日はパチンコ擁護してない?と思った方はクリック
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| パチンコ パチスロ | 21:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目には花を

「目には目を」

という言葉があります


やったらやりかえせ
反逆は正義だ
自分が苦しんだぶん、相手にも苦しい思いをさせろ


復讐の正義、自己満足の正義、幼稚な正義


目には目をの目には目をの目には目を。。。。。

螺旋の頂上にたどりつくことなどできはしないのに


諦観も悲観論も甘んじて受け入れ笑い、目には花をたむけられれば

どんなに楽か、どんなに苦しいか、どんなにつまらないか


そんなことは知らない


George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 雑記 | 21:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勝つためのパチスロの話~台を捨てる基準~

コメントでいただいた「台を捨てる基準」について今日は書いていきます

基本的に朝1から設定をツモリに行くという前提で書いていきます。

台を捨てるためには、まず台を打ち出さなきゃ捨てられませんので打っている理由を頭の中で整理してから打ちだします。

今日は1台はこの機種に6が入るであろう
今日は日曜でどこかの角には入るだろう
今日はこの機種は全台5で入れてくるだろう

など様々ですが打っている理由を念頭に置きながら打ち出していきます。勝つためには理由がない台は絶対に打たないでください

1つの基準としてはこの理由が消滅した時に「捨て」でかまいません。

こんなことは周知のことですが
ではどの程度までその台の信頼度が落ちたら捨てるのか?数字を使って説明していきます。


まずパチスロを設定狙いで打つ際にどこまでの信頼度があれば100%勝てるのか?もちろん1日では100%勝つことは不可能ですが月に10万回転回す人間が100%勝てる台というのを考察します

先日の記事にも書きましたがジャグラーは10万回転で5500枚のリスクが生じますのでこの5500枚を補填しうる機械割の台を打ち続ければ100%勝てます。

ではその機械割はいくつかと言いますとおよそ102%

この機械割があればジャグラーでは常勝できます。

台選択の自信、1の稼働G数と残り時間を考慮して平均機械割として算出し102%を切るような台であれば私はジャグラーは「捨て」です

計算してみましょう
朝1から他台の状況を考慮して1を捨てるG数を2000、4台に1台が6とし強引ですが6は打ち切れるものとします

2000G×3=6000G※96%:8000G※106,6%

(3×96%+4×106,6%)÷7=102,05%


となります。これが朝から6を狙いに行った時のジャグラー常勝の最低ラインです。ジャグラーを1or6営業しているホールなどまずありえませんが朝1に4台に1台の自信で6ということならを打つ理由になるというのがわかります

では5台に1台とした場合にはどうでしょう?

2000G×4=8000G※96%:8000G※106,6%

(96+106,6)÷2=101,3%


となり常勝ラインは切ってしまうので打たない、「捨て」となります。

私もいちいち打っている最中には計算したりしませんが、これを感覚として考えながら打っていると結構違ったりします。

大事なのは高設定を回せるG数を意識しながら、打っている台の自信と他台の状況とを見ながら詰めていくという感覚です

だから夕方から履歴の良いジャグラーというのは無駄ということです。1を捨てきれないので1/2で6というのが最低ラインとなりますがそんな台はイベントのない現状ではほぼありえませんし履歴だけじゃ5か6かなどわかりませんのでなおさらです

例えば朝から2台に1台で6だろうというジャグラーを打ち出して変更判別(ガックン)が通らなく経験的に1/5もなさそうだなといった時には1Gでやめます

これは私の基準ですので平均機械割が100%を超えていれば打っていても悪くはないですので「もうちょっと打ってみよう」というのもありだと私は思います。ただし普通に負けうります


ART機だとリスクが上がりますので常勝ラインはだいたい104~105%として捉えてもらえれば問題ないです



最近はそうも言ってられなくリスクをおかしてでも稼働G数を上げることにより短期的に収支を荒らしながらも長期的に見て安定させていくほうが現実的ではないかと思います。というよりもそうせざるを得ないような厳しいホール事情ですね

現実と乖離した理論ほどむなしいものはないですので

打つ理由が消滅した時、基本的に常勝ラインを切った時に「捨て」というように私はやっています


George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 勝つためのパチスロの話 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~確率はいつ収束するか~

なにかFC2がやたらと重いんですが私のはいっているサーバーだけでしょうかね?
前回記事もタイトルがなぜか反映されていなく無題になってしまいました
しかしなぜかその他ブログ村記事ランキング5位とかなっててびっくりしました

必死で内容を考えて記事にしても無題にはかなわないと。。。なにかすこしむなしさを感じましたがまぁどうでもよいでしょう


今日は確率はいつ収束するのか?ということで書いていきます。
先に答えを書いてしまいます

確率論で言いますとすべての確率は確率分母の400倍の試行をとればだいたい収束していると言える範囲に落ち着きます。ブレ幅で5%ぐらいですね
5%未満の差ですと統計的には確率は落ち着いていると言われます。またこの5%を有意水準と言い、これ以上の差がでるようですと確率自体が間違っていないか、他に影響を与えているものがないかということを考えるべきだとされています

サイコロは2400回投げれば収束します
ジャグラーのビッグですとだいたい10万回転を超えると収束と言える数値に落ち着きます
パチMAXタイプの初当たりですと16万回転で収束します。

書いてて思いましたが収束、収束と書いているとなにかアホの子みたいですね。

ただ収束というのは試行回数が増えて確率差が見えにくくなるというだけの現象にすぎないのでわずか5%の差が収支に多大な影響を及ぼす数字ですと確率の見た目以上に収支に差が表れている場合があります。
そうなると引き弱、引き強というのが存在しうるように見えますのであくまでも目安としては400倍というだけのお話です

ではこれを知ってどうするのか?ということなのですが、まあ基本的にはどうしようもないです。確率に抗うことができたらノーベル賞ものです

しかしパチンコ、パチスロを打つ上で考えるべきリスクについてはある程度は役に立ちます。いわゆるリスクヘッジといわれるものですね

例えばジャグラーの設定5を10万回転まで追うとしましょう。
つまり10万回転でビッグが5%欠損するとどの程度のリスクがあるのか?ということです
ざっくり見ていきましょう
アイムジャグラーEXの設定5を10万回転回した時の期待収支はだいたい25万円、12500枚となります。
ここにビッグが5%欠損した時の枚数を差し引いてみます

10万回転では366回ビッグを引くので5%ですと18回、枚数にして約5500枚は足りないことがあると確率論君は言っています。
設定5を10万回転追いかけると12500-5500で最低で7000枚程度は勝てるということです

この5500枚がジャグラーを追う際の現実的リスクになります。ジャグに関しては1でも6でもビッグ確率はそこまで変わらないので全ての設定で10万回転5500枚のリスクは承知で追いかけるべきということがわかります。

つまり履歴だけ見て打って1を打ったり6を打ったりで平均機械割が100%程度の人間は10万円は普通に負けますよということですね。
夕方から履歴が良いジャグラーを追って1日3000回転回しつづけても3ヶ月で全然勝てないというのはつまりこういったことに起因します。

ジャグで10万回転でこれですのでミドル以上のパチンコや初当たりARTが重い機種などはさらに回転数が必要となりリスクがあがってきます。


ただ収束というのは結果論的なものにすぎないので本当に大事なのは確率のブレ幅を表す分散だったりしますが疲れたので後日にまわします

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| パチンコ パチスロ | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまさらですがなんで私のハンドルネームがAlcholidayというのかについて

ちなみに深い意味はないです。けっしてアル中とかではございません
私はぼちぼち音楽を聴くのですが最も好きなバンドの曲名からひっぱってきたものです
ただそれだけですね。ブログをたちあげた時にちょうど聞いていた曲だということもあります






こちらの曲は私がTeenage Fanclubの中で最もおすすめの曲です。



ニュージーランドの話に関してなんですが、書いてはいるのですが雑記とパチスロの話と並行して書いていくとどうしても投稿間隔が空いてしまいこだしにすると前回の内容を忘れてしまうと思われますのでいっそのこと書き終えてから全て予約投稿で載せたいと思います。書いている本人でさえ前の記事を読み返してるほどですから


まぁお知らせということであまり内容がない記事になってしまいましたがご容赦ください

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 雑記 | 22:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~新台限界効用逓減~

最近、ホールではほぼ毎週のように新台を入れ替えます。

それはなぜか?ってことについてさびついた私の頭からひっぱりだした経済学を使って書いていきます。
経済学などと言ってもほとんど周知の事実のようなことで難しくはありません


限界効用逓減について説明します

限界効用とはある財を追加的に1単位ふやしたときに増加する効用のことです。
例えば財をビールと考えた時、最初の1杯の満足度はえもいえぬ効用、満足感が得られます。しかし5杯飲んだあとに新たに6杯目から得られる満足はそれほどのものではないというものです。



このビールをパチスロの新台と置き換えて考えます。
新台を打つ客は新台を打つことを楽しみにして新しいリールや液晶演出などを見ることにより満足感を得ますが2回目、3回目となると見飽きて打ち飽きてしまいその満足感も薄れてしまうということです。
だからホールは新台を打ったことのない客を逃がさないために近隣他店よりも先に新台を入れ替えようとします。

つまりホールがやっている毎週新台入れ替えというのは経済学上、ホール経営上間違っていないという結論。。。
にはなりません


限界効用逓減を考える際には限界効用均等という理論も併用しなければいけません

限界効用均等

限界効用均等とはある財の価値に影響を与える他のものが与える効用が均等することです。
つまりビールを頼んだ時には何か酒の肴となるものを同時にとったほうが満足感が上昇します。仮に焼き鳥としましょう。ビールを1杯飲んだ時に払うお金を使い、かわりに焼き鳥を食べることによってそのビールの満足度と同等の満足度が焼き鳥によって得られるというものです。ビールと焼き鳥の満足度が均等する状態において効用が発揮されます



これまたホールの新台入れ替えに置き換えてみると新台はビール、焼き鳥は台の設定ということになります。
ビールばかり飲んでいたら口の中が苦々しく5杯も飲んだら「もういらないよ」というように設定1ばかりの新台だらけのホールも「二度と行くか」となります。
しかしビールに焼き鳥や肴が付けば5杯飲んでもまだおいしく飲める。口直しに熱燗でも冷酒でも頼もうかとなります。
新台にも設定が入れば2度3度とホールに足を運ぶようになり、他の台も打ってみるかとなります。


つまり大手ホールのように毎週のように新台を入れ替えて1だらけで抜きまくって早々に中古市場に売りに出すというような経営は経済学的に言うとナンセンスこの上ないということです
そもそも客が余ってる状態だからそのようなことができるのでしょうが


個人的には居酒屋ではビールはつまみなしでも飲めますが、ホールでは焼き鳥(設定)しか注文する気はありません。

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| パチンコ パチスロ | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

集合知~Wisdom of the crowd~

集合知という言葉があります

多数の意見や推測、予測などを集めるとかなりの精度で正答に近い答えが導き出されるということが証明されています

最近では情報化社会の発達で一般的にいろいろな意見などを集約すると世論や世相の真実が見えてくるといった使われ方をしていますが元々は統計的用語で使われるものでした

例えばある1枚の写真に写っている象を100人に見せて100人に
「この象の体重は何キロですか?」と質問して答えを集めます。さらにその回答を集計して平均を出した場合には限りなく正答に近いその象の本来の体重が出せるというものです

例えば
あのグラビアアイドルのバストは何センチ何カップですか?
あの国会議員の年収はいくらですか?
あの車は何キロで走っていますか?
あなたの住んでいる町の人口は何人ですか?

誰も本当の答えを知らなくても勝手に答えは導き出されていくということです。初めて知った時、かなり衝撃的で興味深かったです



ただこれには1つ前提条件がありまして

回答者に他の回答者の意見を教えてはいけないということです。先入観を与えてはいけないのです。
他の回答者の答えを知ればより精度が増すようにも思えますが逆に精度が下がるという結果が圧倒的らしいのです
なぜかはよくわかりませんが。。。

私もいろいろなものの価値観などを予測し頭に入れておきますが集合知というものを考えると環境による先入観が邪魔をしてややもすると自分自身で様々なものを考えた末の集合知の精度も鈍っていると考えられます。

だから子供の意見は大人のそれより的を射ているといわれるのでしょうか・・・

ひょっとしたらホールでも客全員が共謀してどの台が高設定かというアンケートを取れば高確率で当てられるかもしれません。まぁ台選択の部分では先入観がかなりのウエイトを占めるのでその精度は推して知るべしといったところでしょうか
はたまた正解(高設定)がそもそもないホールなどもあるでしょうが

どちらにせよ客全員を合わせても統計上のサンプルとしては全然足りないのですが

ただのよた話でした

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 雑記 | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~前回記事のコメ返信とハイエナの是非について~

先日の記事にたいしてやたらとアクセスがありました。どこかに晒されたりでもしたんですかね?
読まれていない方は先に前記事を参照してください


アクセス解析を見るとブログタイトルから飛んできた人がかなりいたみたいでした。
いつもは過疎ブログでこんなにコメントが来たのは初めてなのでおそらく返信内容も重複しますしいっそのこと記事にいたします。
みなさんと書くのは好きではないので
メガネさん、まささん、ハローワーカーさん、麗華さん、ぴちゃさんコメントありがとうございます

ホールではよく見かける光景ですよね。
やはりお金が絡んでいる事で、善意だとか良心的なものよりも自分中心に物事を考えてしまう人が多いのが事実。
そして今回のように教えてあげる方の方が圧倒的に少ないのも事実です。
なので今後も少しでも多くの人が平等になるように頑張ってください。
それも一つの稼働の姿だと思います。
2012-04-10(00:21) : メガネ URL : 編集


本当に良くみかけるようになりましたね。店が設定を入れなくなってしのぎきれなくエナ周りしている人がかなり多いように見受けられます。今はそんなに拾いやすく勝ちやすい天井なんかないはずなんですけど不思議です。
エナだけで50万は余裕で稼げた4号機のころよりもむしろ多いように個人的には感じます
私も別にGODが1000ハマりとかであいても充分に負けうりますしそれでトラブルになってもしょうがないのでわざわざ声などかけませんが今回のケースは9割以上勝てる台=お金を捨てているのも同然なので声をかけました。

はじめまして。

自分がよく行く店にも 張り付いたり ホール内一日中ウロウロしてる人いるらしいです。

5号機は青ドン辺りから 増えだしたみたいですね。

またパチンコにも いるみたいですね。

最近、店じゃ有名なしつこい二人組エナ専いたらしいですが
ある人達に連れて行かれてから見なくなったらしいです。

あまりにも酷いやり方してればリスクもあると思います。
2012-04-10(00:35) : まさ URL : 編集


今の私の周りから見える状況から言わせてもらうとエナ専というのは私の中でむしろエナ賤のほうがしっくり来ます。別にエナをやっている人間を否定しているわけでもないのですがあまりにも目にとまる、他人に思いを馳せられない人は専業などではなく本当にただの賤業だと思います。
リスクももちろんありますね。しかしリスクがあるから張り付いて良いというのは全く筋が通っていませんので理由としては不十分すぎます

No title
パチンコやさんの席取りとかよくわかんないんですよね。
僕は全然詳しくないんで、たまに行った時とか困ります。
携帯とかならいいんですけど、ごみみたいのが玉でるとこに置いてあったり。結局迷って座れないんですけどね。で、そのあとずっと空席だったりするし。座ってもし喧嘩になったら絶対やだし。みんなAlcholidayさんくらいしっかりしててくれれば良いなと思います。
2012-04-10(06:33) : ハローワーカー URL : 編集


下皿にゴミでもなんでもメダル1枚でもあったら私は座りません。クレジットに1枚入っている程度なら無視します。
携帯で台をキープというのはやめたほうが良いです。今の携帯はクレジット機能がついていたり機種そのものも高額で買い取ってくれるところが多いですし友人知人のアドレスなど流出したらそれこそ財布を盗られるよりやっかいなことになりかねませんので台をキープする時は何か盗られても差し支えないものをおすすめします

コメント失礼します。

記事を見て、自分のやっている行為のリスクや客観的に見た感覚を改めて認識できました。

ありがとうございますm(__)m


勿論自分は、張り付きは×(そんな時間があるなら他の店へ打てる台を探しに行きます)ですが…矜持というほどのものではありませんね。
当たり前の事だと自負しています。

やはり、そういう台が気にならない、と言えば嘘になりますが…


時折、張り付いてる人を見たり、自分が張り付かれたりする場合がある度に、なんとも言い難い気分になります。
2012-04-10(08:10) : 麗華 URL : 編集


どういたしまして。矜持というのはエナとはあまり関係ないですね、ただ人として最低限心に置いておくものとしての比喩的な意味で書いたのでそう受け取ってもらえればありがたいです。
私も気にはなります。私の場合99%お金のために打っているのでエナ台があいたら気にはなりますし誰もいなければ打ちます。ただ当人が目の前にいて教えれば持ち主のもとに確実に返るのに教えないというのとは話が違います。それこそ最低限の善意だと私は思います。
お金が道に落ちていて拾うのと前を歩く人間が落としてしまったのに声もかけずに拾うというのは全く異なります。
私も張り付いている人を見るのは気持ちよくありません。人間の嫌な部分が見えているようで目を背けたくなるような感覚になることもしばしばです。

それをいいだしたら、なんの生産性もないパチンコという行為自体なんの意味もなく、至極虚しい行為であることになりますね。たしかにそう思います。貴重な時間が勿体ない。たとえ金を得たとしても。。。
2012-04-10(14:17) : ぴちゃ URL : 編集


至極むなしい行為。。。かもしれないですね。個人的にはほとんど同意なのですが
むなしい、つまらない、意味がない、生産性がないなどとパチンコそのものを完全否定する気は全くございません。パチンコとうまく付き合い趣味として楽しんでいる方、好きなことを仕事として選んで生活している方を切り捨てるような事は最も愚かなことだと思います。
かと言って中庸などという態度をとるつもりもありませんが
昔の記事でも同じようなことを書いていますので目を通していただけるとありがたいです

過疎ブログにたくさんのコメントありがとうございました。
別にそれほどデリケートな問題でもないかと思ったのですがまぁどうでも良いでしょう


コメントの返信でほとんど書きたいことは書いてしまったのですが少しハイエナについて書いていきます。
先に書きますと天井狙いと設定狙いでは全然違います。立ち回り方もそうなのですが性質として全く異なります。これは感情的な問題です。
設定狙いでは店があらかじめ出す台、回収台などを決めて設定配分を行います。A台は1で粗利5000円とらせてもらいますよ、B台は6で見せ台として5万の赤字は覚悟しますよというように店がその経営方針で出している台に座って出すだけです。そこには店側の覚悟や間接的な利益、思惑があります。
打ちてと店側の利益が一致しますので悪意の入り込む余地はありません。強引な言い方をすればwin-winで平和裏に事は運びます

一方天井狙いでは客と客の関係に変わります。そこには台の設定など関係ありません、よく天井狙いでは設定1ばかりではないので余剰が出やすいということを言う人がいますがたまに4やら5やらに座ったからといって収支にそこまで大きな差は表れませんし、店に置いてある空いている台の9割ほどは1と認識して構わないです。
データ取りなどやっていればそういうことも見えてきます。まぁエナ専の方はやる意味がないのでしないでしょうけども。
つまりそこに店の思惑が入り込む余地はなくなります。
天井搭載のスロットというのは打ちだしたG数により機械割が変動していきます。前回のエヴァ真実を例に書きますと0Gから打った場合は96,5%、残り400Gから打った時には102,2%、天井間近から打ちだした時には130%を超えてきます、ましてや今のART機なら150%を超える台も多いです。
ではその機械割は誰の思惑があり用意してくれたのかと言いますと誰でもありません。ただ前任者が知らなかっただけです。

他人の無知を良いことに善意は心のどこか傷つかないところにしまいこんで欲望のまま動く。それが当人を目の前にしてハイエナするという事です。だから私は覚悟という言葉を使います

稼働再開したころ情報を集めるためにブログなど見てまわっていたことがあります。その中でこんな人がいました
簡略化して書きますと

「今日、天井まで100Gの台が目の前で空いたので打ちました。5000枚出たので義援金に1万寄付しました」

目の前にお金を落としている人間には思いを馳せないで目に見えない他人のために寄付ですか、としばらく考えたのを覚えています。

矛盾と欲望を否定して生きていいけるほど世の中甘くないというのは知っています。それでも最低限の善意すら否定したら人としてどうなのか?というお話でした


ちゃんちゃん

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| パチンコ パチスロ | 20:16 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パチスロの話~善意を殺してハイエナしてまで勝ちたくはない~

私はパチスロをしばらく打っていませんでした。

なので偉そうなことを書いても

ぬるい、三流だ、半端者がなどと揶揄されそうですが

先日稼動していた時にすこし思うことがあったので意見とすこしばかり独善的な主張を交えて書いていきます。


私は店毎のデータを週末にまとめて取っているのですが先日いつものように週末にまとめて各店のデータをひっそりと取っていたらある場面に遭遇しました。
私は天井狙いでは基本的に一般的にねらい目と言われるG数よりもかなり深いところからしか打ち出しません。さらにたまたま通った時に目についた台にしか座らないのです
ええ、かなりぬるいですがそれが私の稼動方法なので変えるつもりもありません

データを取りながらふらふら店内を歩いているとGOD1400はまりで席をたとうとするおばちゃん、それを狙っているすこし遠巻きから見るエナが二人、そこに通りがかる私という場面に遭遇しました。

私は昔の名残か前任者がやめる台を打つ時は確認して打ち出すのですがこのおばちゃんが席を立った瞬間にエナ2人が1人は走って、1人は早歩きで突進してきて私がキープして確認しようとゆっくりと下皿にお茶を入れている間に二人ともが携帯を放り込んできました。
下皿には綾鷹が1個に携帯が2個入っている状態
ああ、めんどくさいなどと思っているうちに1人が「ジャンケンしましょう」などと珍妙なことを言い出しました
。私はおばちゃんに確認してから打ち出すべきだと思っていたのでしばらく何を言ってんだこいつはと度肝を抜かれました

ホールで他人とエナ台を取り合ってジャンケンなど死んでもお断りなので無視しておばちゃんに声をかけることにしました。
するとおばちゃんは私が「あと100Gで当たりますよ、やめるんですか?」と尋ねると「そうなの、ありがとうね。でももう帰らなきゃいけないしお兄ちゃん打っていいわよ」と言い、どうしたもんかと考えながら台のほうへ行くとジャンケンで決着がついたのか1人がすでに打ち出しています。
私の綾鷹は台の横に置かれたまま

一瞬、もうこのホールには来れなくてもいいから胸ぐらつかんで店外に連れ出そうかと考えましたが思い留まりました。
昔に1度さらに良心に反する行為をした輩がいてトラブルになって出禁になったことがあります

ハイエナという行為はそのままの意味で他人が積み上げたものをもらっていくわけですからやってることは泥棒と同じだと私は考えています。法に触れるか触れないかの違いだけです。

鍵という概念を知らない猿の家に空き巣に入るのと同じです
法には触れなくとも良心には触れます。実際に打っていた人間が目の前にいればなおさらです

期待値というものを理解していれば天井期待収支という数字はその台を打っていた人間の財布に入っているお金も同然ということがわかります
半端に理解するから善意という琴線にも触れずに浅いG数から打ったり当人を目の前にしても平気で打ち出せるのでしょうが
天井期待収支などを覚えるよりも前に人間として覚えるべきことが欠如している人がホールではやたらと目につきます

だから私は天井狙いというものには実際に台を目の前にすると消極的ですしそれでも勝っていくために私は覚悟してやっています
ホールからお金を得るというのは誰かが負けたお金が巡って手にはいるということなので私なりに覚悟を決めて打っています。

パチスロを打つのに覚悟など鼻で笑って右から左へなんて人もいるでしょう
このGODを打っていた少年のように何も考えずに打っていたらお金は増えても心が腐ります。

法に触れなくても行うべきではないことが世の中にはたくさんあります。
死んでも良心と矜持は忘れないような生き方をするべきだと私は思います


めずらしくすこし感情的に書き殴ってしまいました。申し訳ありませんでした

George
ぽちっとお願いいたします
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| パチンコ パチスロ | 23:44 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勝つためのパチスロの話~立ち回りという愚行~

私はあまり立ち回りという言葉を使いません。

パチスロにおいては立ち回るというのはよほど特殊な状況でないかぎりほとんど意味がないです。
立ち回りの例としては以下のようなものでしょうか

朝1本命の番長に座るもどうにも設定はいなそうである
          ↓
北斗で対抗台が開いているので履歴も悪くないし打ち出す
          ↓
うーん、どうにも小役の落ちが悪いので天井狙いとジャグのバケ確良好台でも探すか


人はこれをパチスロで立ち回っていると言いますがある人は乱れ打っているだけと言います。
朝1番長に座るまでは勝ちに繋がる行動なので良いでしょう。
次の北斗ですが対抗台ということもあり打ち出すのは悪くないように思えますが余程の理由がないかぎり期待値上それほどプラスには働きません。
パチスロというのは1を打つことが避けられないので高設定を掴んだ時にどれだけ回せるかというのが収支に多大な影響を与えます。時間がなくなればなくなるほど期待値上打てる台は限られてきます。
上記の例ですと仮に番長を2000G超回して時間は午後1時、ここから対抗台の狙い台の自信が1/5の北斗に移動した場合に回せるG数がART機ということも考慮して5000G、1を見切るためのG数を2000Gとするとこの台を打ち出した際の期待収支はおよそ4000円です。朝1で打ち出すと12000円の期待収支であった台が3時間でここまで落ちることになります。
4000円なら等価甘デジボーダー+1と変わりません。もちろん打つ時間は違うので時給は変動しますが
よってこの北斗はかなりの自信がある台ではないと打つべきではないということになります。

まぁ期待収支4000円でスロットが打ちたいという人もかなりいるのでしょうけれども

ジャグ履歴良好台というのは論外です。せいぜい+-0に落ち着けば成功といったところでしょう
というか履歴だけで打つというのは全ての機種で無駄です。
天井狙いに関しては積極的にやるべきだと私は思います。私自身は消極的ですが

つまり結論として立ち回りなどという言葉がパチスロでは使われますが立ち回り始めるようなころには立ち回る意味がなくなっている場合が圧倒的に多いということです。

私もスロットを打ち出したころにはライターなどが出ている実践番組などを見たことがあります。こっちの台やらあっちの台やら打ってうまく立ち回っているように見えますがあれは100%勝ちに繋がる行動ではありません。彼らの仕事はTVの収録であってパチスロで勝つことではないので同じように立ち回れば勝てるように見えたりもしますが絶対に真似しないでください。
雑誌のライターは客をホールに赴かせ滞在させてお金を業界に落として雑誌の売り上げやサイトの収入などを上げるのが目的であなたにパチスロで勝たせるために仕事しているのではありません。一部はの人は本当に勝たせたいと思っているのかもしれませんが

本当の意味で立ち回る意味がある台というのは稀にあったりもします。全6機種や機種ごとに6の相当濃い台などがあれば打つべきです。そんな超優良イベントを示唆しているホールなど現実にはほぼないですしあったとしても上野、新宿オリパ○などのように常に人がうろうろしているような状況で有用度が低いのが実状ですが



パチスロに関しては稼働再開したということもあってかネタがそれなりにありますので勢いで書いていますがここは本来スロットのブログではないのでご容赦ください
そろそろニュージーランドの話や雑記のほうも再開していきます

George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 勝つためのパチスロの話 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年3月稼動報告

稼動再開しての収支でも報告しようかなということでざっと書いていきます

人の収支を見ても読者様の勝ちには全くと言っていいほど繋がらないので結果のほうは簡潔に書いてどのようにその台にたどりついたのかのほうを書いていきます

パチンコ
台       換金率  稼動時間  回転率 確変ベース 投資   回収
甘銀河鉄道999 等価 22H(2日) 19,2  120   14,5k 123k 
仕事人4    33玉   9H    21,1  105   38,5k 貯玉3220発
2台とも右は削りなし、出球は標準です。確ベースに関してはざっくり計算です

他エヴァやら海やら数台試しうちー12k(1パチ含む)

総収支:+58kと3220発

スロット
台     換金率  G数    投資  回収 
北斗F    等価  1218G  27k 0k 
北斗F    等価  9110G  31k 72k
エヴァ生命 6枚   10011G 11k 89k
エヴァ生命 6枚   1892G   8k  2k

鉄拳(エナ残193G) 投資7k 回収17k

総収支:+96k


トータル収支+154kと3220発貯玉(端数は切り捨てて書いています)


パチンコのほうですがいろいろ試しながらうったりしていました。なにしろブランクがありましたのでいろいろ知らないことだらけでした。捻りうちやら単発打ちやら振りうちやら、戻しが全部3個になってたりって話題が遅すぎますね。
昔も打っていた月初にあけ返してくるホールがまだ開けていて移動1時間以内に唯一アテといえるホールです。
おそらくパチの稼動は仕事人を打ったそこのホールがメインになってくるかと思います

甘銀河は某大手ホール○ハンがリニューアルということで行った際に打った台です。
甘銀河についてなんですがサポ中の打ち手依存度がものすごい台という印象でした、隣のおばちゃんは2確から30回転で当たり引くまでに上皿がほとんど壊滅してラウンド中うちっぱで3連して手元に目測700発、一方自分は3連でロング振り打ちと初回捻り単発打ちにラウンド中も捻って1100発強
一般客には激辛台でおそらく長期稼動は見込めない機種だと思います。って今のパチンコに関しては素人に毛が生えた程度なのであまり参考にはしないでください



やっと本題のスロットなんですが打った台は5台、設定狙い4台に天井狙い1台です。
4台打って2台高設定だと推測して打ち切ったのですが、エヴァは開店9時なので1万G回せました。私の場合1都2県で稼動してるので開店時間が違ったりします。といっても都内で打つことはほとんどないのですが

北斗については20台あり毎日6を入れてくると暗に示唆するホールがあるのですが、20台中1台では基本的には話になりません。ですが条件を入れて絞り込んでいくと3台に1台程度まで絞れそうなので2月に調べてみました
条件1:過去3日以内に出ていない
条件2:1週間以内に入っていない
条件3:混雑予想日には2台、ないし3台はある
条件4:角には相当はいりづらい
条件5:がっくん
全ての条件を満たしているので打ったのが2台でした。最後のがっくんに関してはイベ日だとほとんどしちゃうのであまり意味はないですが
というかどうでもいいですけどラオウ強すぎません?

長くなっちゃいましたのでエヴァは簡潔に書くと店長が変わるというのとパチンコが開け返していたのと初日に6らしき台があったので最高回数が最も少ない台を狙いましたがやる気があったのは2日目まででしたと

稼動台数が少ないのは私の仕様です。パチの仕事量やらエナ期待値やらも書いたほうが良いのか
ブログ村にスロプロとなっていますが専業ではないのでご留意を


George
頼むから押してくれ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

| 稼動報告 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。